Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

FENChlo通信

リバーシブルポンチョ 製作ノート

こんばんは、FENChloです。

三連休の始まりは、ぐずつきがちなお天気でしたが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。
すっかり肌寒い季節になって、ピンたちが毛布にくるまるようになってきましたね。

先日twitterでちょろっとアップしましたが、久しぶりにポンチョを作りました。
購入後になかなかハサミを入れられなかった生地を、娘の服に仕立てたのですが、その残りの生地を使用しました。
そのため、生地がなくなってしまい、販売予定はないのですが、別の生地で近いうちに販売用も作りたいなと思っています。
今日は製作記録としてご紹介♪

以前、こちらで作ったポンチョの型紙を使用したのですが、裏地はもこもこにしてみました。



なかなか冬らしくてかわいいポンチョになったかなーと思います。
ちなみにこのポンチョ、リバーシブルで使用可能です。

前の長さは本当はもうちょっと長い方がポンチョらしくてかわいいのだと思うのですが、ピンたちの前足の動きの邪魔にならないように、機能性を重視して、長すぎないデザインにしています。そのかわり、後ろのほうは前よりも長めにして、少しでも暖かさが広がるようにラインを考えました。

早速フェンクロに着けてもらいました。


んんん????
同じ型紙を使ったはずなのに、ちょっと小さく見える・・・・。
二人がそもそもちょっとサイズアップしたのと、裏地がもこもこのために小さく感じるのかもしれません。
クロエはそんなでもないですけどね。

構造上、前でボタンを留めているだけなので、このまま激しく動き回ったりすると、フード部分が前に回ってきやすいです。それはこのデザインの宿命かなーと思います。
散歩で使うというよりは、カフェのテラス席にいるときとか、屋外のイベントとかで抱っこしていないといけないとき、なんかに防寒具として使うのが目的で作ったものになります。

ちなみに、フードをかぶれば少しは回ってしまうのを回避できるかも。



表側の柄の生地はジャガードを使っていまして、それがまたポンチョのかわいらしさを演出してくれているのですが、Tシャツ生地のように編み目が細かくないので、多少のひっかかりやすさがあります。一匹だけだと問題ないのですが、フェンクロのように多頭飼いの場合は、じゃれあっているうちに爪にひっかかることがあるかもしれません。次に作ろうと思っているポンチョの生地はそれも考えてスムース生地にしてみました。ジャガードのような暖かい雰囲気が出せるかどうか、また作ってみたいと思います。



ボアは扱いが大変だけど、こうやって形になるとやっぱりかわいいですね〜♪

さて、只今マナーポーチを開発中です。
そちらも試作品が完成しましたら、載せたいと思います。



 
  • 2014.11.01 Saturday
  • 23:34